北海道旅行

2013年07月19日

2012北海道⑮金子農園さんのメロン

2012北海道⑭でも書いた通り

金子農園さんのメロンハウスを撮影させていただき
プロモーション映像を制作しましたのでご覧ください。

携帯の方はこちらをクリック


取材協力 北海道美瑛 金子農園 0166-95-2056

civico mivoe の新企画 突撃レポート第一弾として
TV番組風に制作してみました。

撮影・編集・ナレーションは自前なんで不慣れな部分はご勘弁を!

金子農園さん 素敵な方々でした。
お忙しい中、満面の笑顔で案内していただきました。
このメロンはオーナーさんの愛情をいっぱい受けてるんだなと感じました。

この新企画
ネットやyoutube等を利用して
気軽に作れるプロモーション・CMを考えています。

TVCMに比べて格安に、自由に作れるかなと
試行錯誤中です。

また皆さんのアイディア・意見等聞かせてください(^^)v



drecom_chikest at 14:27|PermalinkComments(6)

2012北海道⑭美瑛

今年の北海道日記の前に
去年=2012年の北海道レポートが途中で終わっていたので
まずはこちからアップします。 過去のレポートはこちらから見てね
******************
8日目 7/15 朝から快晴。

とぅもろうさんで以前仲良くなった Hさんが迎えにきてくれました。

Hさんは名古屋の方ですが今は美瑛に移住!!
今日はいろいろと案内してもらう約束をしていました。

まずは夕食のメロンが美味しかった金子農園さんを取材。

DSC_0201 撮影のため特別に
 メロンの栽培ハウスを案内してもらいました。

 この撮影は私の仕事の
 新企画でもあり
 金子農園さんに
 協力していただいた事になります。

 動画は次の記事でご紹介します。

 

写真は採れたばかりのメロンです。

メロンは収穫してから一週間位立たないと熟さないので
買って帰りました!
車できてるから重たくないしね。

Hさんと美瑛をめぐりRIES CAFEへ 雰囲気がよくて落ち着けるところです。
タコライスとチーズケーキをいただきましたが 
めっちゃうまいです!!

さらに ここで さろまにあんで一緒に泊まった
4人組の方達がいらっしゃって びっくり\(◎o◎)/

*******************
この時期の富良野はラベンダーでが有名ですが
連休・土日と重なると大渋滞なので私は行ってないです。

富良野に六花亭のお店があるのでこちらでお土産を買い
そろそろ帰路につきます。

美瑛で撮った写真をアップしますね。
DSC_0183 赤屋根の小屋
 










DSC_0211
 マイルドセブンの丘??
 じゃないな。
 忘れてしまった。








20120715_150307
 途中で北海道らしい
 景色に会いました。


drecom_chikest at 13:59|PermalinkComments(0)

2012年08月28日

2012北海道⑬サロマ湖さろまにあん → 美瑛

7日目 7/14日 曇
朝ごはんをいただき ライダーのO君の出発をお見送り。

朝食に出たほっけが美味しかったので
おかみの よっちに聞いたら 近くの斉藤商店を紹介してもらいました。

魚屋さん?なのかな?とにかく魚が安い。DSC_0221
ほっけはサイズによって一枚280円~!!
280円でも頭と尻尾入れて30cmはあります。

宿の方か飲食店の方か皆さん大量に買っとります。
ほっけが大好きな私。お土産にもなるし4枚購入。

あとで気がついたのですがクール便で送るので送料の方が高くなりました・・・・

物産展で買うのやめて定期的に仕入れようかなあ。。
ラーメンについでいい買い物でした。
写真は おうちに帰って焼いたもの。これで半身


宿に戻ってまだまだ まったり。saroma

さろまにあんで飼ってたわんこテツが
今日のわんこDVDに収録され全国デビューしたらしく
皆で見たり前回の私の旅のDVDを観たり昼ごろまで遊びました。

大好きな宿、今度は8年以内に来ます!

さろまにあんを出発し美瑛へ
糠平湖のタウシュベツ橋に行く予定だったけど夏は水に沈んでいて、道路規制もあるのであきらめます。

愛別方向から美瑛に入ると 晴れてきました!!
さっそく大好きな哲学の木へtetu

麦が綺麗です。
美瑛の丘は、観光地ではなく農作地なので
木の周りの作物も 変わって行きます。

一人一眼レフを持ったお兄ちゃんが
私の車のナンバーを見てmugi
「三重から来たの!?」
とびっくりしてました。

その方は日進市の方でレンタカーで
哲学の木を撮りに来てました。

美馬牛の とぅもろう さんに到着。
北海道に行くと絶対泊まる宿です。

野菜中心の料理が美味しく オーナー・奥さんの人柄が素敵

名古屋の緑区のご夫婦+息子さん(北海道が好きで札幌に就職した)と
同じテーブルでお食事&お話しました。

その夜は満天の星空。
これは本当にすごかった。

北斗七星、天の川、目の悪い私でもはっきり見えました。感激です。


drecom_chikest at 19:01|PermalinkComments(0)

2012年08月02日

2012北海道⑫宗谷岬→サロマ湖さろまにあん

6日目 7/13日続き 曇り時々雨。
稚内Cからサロマ湖Eまで行きます。345kmの大移動。

大きな地図で見る

目的は お気に入りの とほ宿 「さろまにあん」に行く 事。

途中の最北端・宗谷岬近くの宗谷丘陵に大量の風車があり感激。
話題になってた白い道を探したけど見つからずそのままサロマ湖へ 

Mさんに聞いた、おすすめの海岸道・エサヌカ線の
入り口がわからず通り越したけど 途中から入りました。
地平線がみえる快適な道 

ですが、このオホーツク海側の道は、試練でした。
単調な景色・・遠いし着かないし。何度も嫌になりました。

5時間かかって さろまにあんに7時過ぎに到着。

2004年冬に泊まり
凍ったサロマ湖でスノーモービル、パラセーリングで遊んで
すごく楽しかったんです。
オーナーのシップさんは三重県津市の方。同じ言葉を話す人。

礼文で書きましたが、冬の北海道で吹雪で外出できず
漫画「タッチ」全巻読破したのはここの宿です。

2004年夏に再度泊まって、8年ぶり。ーーですが、
ビデオを送ったり ツイッターとか色々 すっかり知り合い感覚。

夕食は海鮮使った美味しい手料理。
ホタテの産地なので沢山出ましたが
貝の苦手な私は食べられず・・・・(ごめんなさい)

何故かビールサーバーがあり生ビールが飲めました。
毎日ビール飲んでるなあ~

夜は 東京からのライダーO君と4人組みの方と
楽しくおしゃべりしました。
ずっと天気が悪くて写真もビデオもあまり撮ってないです・・・

この日は事件は起こらなかったです!!(・∀・)

さて石取祭が始まるので 更新は少しお休みです~


drecom_chikest at 23:14|PermalinkComments(0)

2012年08月01日

2012北海道⑪礼文島(山含む)便利情報

礼文島を振り返りますと

全身ベタベタになった中で、靴だけはバッチリでした。
雨が全く染み込まず靴下も乾いたまま。やはり装備は大事。

4年前に軽装で散々な目にあった富良野登山の反省で
山用のトレッキングシューズを買ったからです。

「水難の相」だった一連の事件・・・・
「礼文島Tシャツ購入」
「リュック水没」
「洗濯機紙吹雪」も 全て雨装備の甘さから。

名古屋に帰ったら「しみこまず蒸れないカッパ」「カバー付の頑丈なリュック」を、
彦さんおすすめの 「ごわてっく」*というゴツイ名前の装備を買おうと誓います。
*正しくはGore-Texで防水透湿性素材の商標名です。

そこで礼文島便利情報
★観光スポットだけ行くツアーもあるけど この島の魅力は歩いて感じると思います。
★靴はトレッキングシューズの方がいい。下がぬかるんで歩けない所もある。
★蒸れないいいカッパがいる。「ごわてっく」
★リュックは防水+リュックカバーがいる。雨がひどい時は中袋もあるとよい
★長袖 長ズボンのがよい。
★ロープをつたって歩く所あり、軍手が便利。
★お金は多めに持つこと。キャッシュカードがあまりない。
★ソフトバンクは圏外が多い。
★酔い止め薬もあった方が・・・


drecom_chikest at 10:51|PermalinkComments(6)