2013年07月19日

2012北海道⑮金子農園さんのメロン

2012北海道⑭でも書いた通り

金子農園さんのメロンハウスを撮影させていただき
プロモーション映像を制作しましたのでご覧ください。

携帯の方はこちらをクリック


取材協力 北海道美瑛 金子農園 0166-95-2056

civico mivoe の新企画 突撃レポート第一弾として
TV番組風に制作してみました。

撮影・編集・ナレーションは自前なんで不慣れな部分はご勘弁を!

金子農園さん 素敵な方々でした。
お忙しい中、満面の笑顔で案内していただきました。
このメロンはオーナーさんの愛情をいっぱい受けてるんだなと感じました。

この新企画
ネットやyoutube等を利用して
気軽に作れるプロモーション・CMを考えています。

TVCMに比べて格安に、自由に作れるかなと
試行錯誤中です。

また皆さんのアイディア・意見等聞かせてください(^^)v



drecom_chikest at 14:27│Comments(6) 北海道旅行 | 映像制作

この記事へのコメント

1. Posted by おみっ   2013年07月19日 20:07
撮影中なまっとるな
2. Posted by chikest   2013年07月19日 20:09
>おみっ
「なっとる~!!」
なまっとる前に
カメラマンは普通しゃべっちゃいけないのよね(>_<)
3. Posted by thesuperhypermushroom   2013年07月20日 18:57
ナレーションの時の声が別人みたいでいい!

気がついた点

1.お母さんが説明してくれた「熟したメロン」と「まだ熟していないメロン」は対比がわかるように、各メロンをもっとクローズアップした方がよい。
2.お約束として、最後に熟したメロンを切って食べると、いいと思う。
3.リポーターがいないからカメラマンがしゃべるしかないと思うけど、ちっけのしゃべりがもう少し大きい方がいいかな(マイクを近づける?)
4. Posted by chikest   2013年07月20日 20:32
>パクーン
ありがとう!!!すっごい参考になります。

去年の北海道でこういう試みを沢山したんだけど
形にするのは難しいね。

具体的な依頼や目的なしで
北海道で感じた何かを元にいきなりやってみたからね。

でもやってみたからわかることも沢山!
メロンは食べた感想は必須だよなあ~

カメラマンがしゃべるのは
実際には無理だろうなあ・・・・

ナレーション・・・要特訓!!

ディレクション勉強しないとって思ったよー
5. Posted by うみ   2013年07月23日 20:54
後継者がご家族とちがったらかなりややこしい事態やとおもうぞ。前半のナレーションはあんさんの声とは別人に聞こえる。最後のヤツは解るけど。祭中のダミ声しか記憶にないで、なに余所行きの声だしとんねん!って感じや
6. Posted by chikest   2013年07月24日 01:09
>うみさん
これはぶっつけだからいろいろあるねえ。
ナレーションは難しいだよ。
余所行きの声にすると棒読みになるしなあ。
本当に仕事でやる時は筋作って
ナレーターはプロにお願いする!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字